1. 全学共通教養教育センターホーム
  2. グローバル・リベラルアーツ副専攻
  3. グローバル・リベラルアーツ副専攻修了申請要領

「グローバル・リベラルアーツ副専攻」修了申請要領

 「グローバル・リベラルアーツ副専攻」を修了するためには、卒業年次の定められた期間に修了申請を行う必要があります。以下の要領に従い、修了申請を行ってください。

2021年7月16日更新:修了要件⑤のIELTSスコアの表記及び秋学期の申請受付期間を更新しました。

1.対象

2021年9月に卒業予定の2016・2017年度生及び2022年3月に卒業予定の2016~2019年度生(早期卒業を含む)

2.修了申請要件

以下の(1)~(3)を全て満たしている必要がある。
(1)2021年9月ないし2022年3月に卒業見込であること。
(2)下記の修了要件①~④を満たすように単位をすべて修得済、または登録中であること。
(3)下記の修了要件⑤を満たすスコアを取得済であること。
グローバル・リベラルアーツ副専攻 修了要件

副専攻を修了するためには、卒業時に次の要件を全て満たす必要がある。
「国際教養科目」及び「クリエイティブ・ジャパン科目」のうち、「グローバル・リベラルアーツ副専攻英語開講科目」から8単位以上修得すること。
(2016・2017年度生については、「国際教養科目」のうち、「グローバル・リベラルアーツ副専攻英語開講科目」から8単位以上修得すること。)
「同志社科目群」から4単位以上修得すること。
「人文科学系科目」、「社会科学系科目」、「自然・人間科学系科目」からそれぞれ2単位以上、計6単位以上修得すること。
「キャリア形成支援科目」、「グローバル・リベラルアーツ副専攻英語開講科目」以外の「国際教養科目」、「グローバル・リベラルアーツ副専攻英語開講科目」以外の「クリエイティブ・ジャパン科目」、「複合領域科目」、「プロジェクト科目」、「保健体育科目」のなかから2単位以上修得すること
(2016・2017年度生については、「キャリア形成支援科目」、「グローバル・リベラルアーツ副専攻英語開講科目」以外の「国際教養科目」、「先端・複合領域科目」、「プロジェクト科目」、「保健体育科目」のなかから2単位以上修得すること。)
本学入学以降に受験した以下のいずれかの試験で、定められたスコアを得ていること。

試験名スコア
TOEFL iBTⓇテスト
TOEFL iBTⓇHome Edition テスト
79以上
(「Test Date スコア」のみ可。「MyBest ™スコア」は認めない。)
TOEFL ITPⓇテスト550以上
TOEICⓇL&R テスト
TOEICⓇL&R IPテスト
730以上
IELTS
CD IELTS
IELTS for UKVI
Overall band score 6.0以上
  TOEFL、TOEFL iBT、TOEFL ITP、TOEICはエデュケーショナル・テスティング・サービス(ETS)の登録商標です。
  「TOEICⓇL&R」は、「TOEICⓇListening&Reading」の略称です。       

「 宗教学(1)」「宗教学(2)」は、②の「同志社科目群」または③の「人文科学系科目」のいずれか一方の科目として、算入すること。
免許・資格の取得に必要な科目のうち、科目登録時に「M」を付けて登録した科目は、「グローバル・リベラルアーツ副専攻」の単位として認められない。
自由科目は「グローバル・リベラルアーツ副専攻」の単位として認められない。
2020年4月以降のTOEFL ITP®テストのスコアは、本学実施のもののみ可。
TOEIC® L&R IPテスト(オンライン)のスコアは、認められない。

3.申請受付期間及び申請場所

・春学期:4月19日(月)~4月23日(金)、7月21日(水)~7月27日(火)
 秋学期:10月7日(木)~10月13日(水)、2022年1月18日(火)~1月24日(月)
      9月卒業予定者は春学期中に申請すること。 
      早期卒業予定者については、秋学期の受付期間でのみ受け付ける。
・「4.必要書類」2点を添付のうえ、所属学部事務室へメールにて提出すること。スコアの写しについては、内容が確認できる画像も可。

4.必要書類

(1)「グローバル・リベラルアーツ副専攻」修了申請書
 以下から、各自でダウンロードしてください。
 「グローバル・リベラルアーツ副専攻」修了申請書(2018年度以降生用)[Word 22KB]
 「グローバル・リベラルアーツ副専攻」修了申請書(2016・2017年度生用)[Word 22KB]
 

(2)修了要件⑤を満たす英語資格のスコア写し

5.修了可否の通知方法

 副専攻の修了が認められた者にのみ、卒業時に副専攻履修証明書を学位記とともに授与する。

6.注意事項

「グローバル・リベラルアーツ副専攻」は全学共通教養教育科目のみで構成されている。専門科目で構成される、各学部の副専攻とは異なる制度である。修了申請手続き、対象となる科目、修得した単位の取扱い等に注意すること。修了要件を満たしているか、各自で十分に確認のうえで申請すること。
副専攻の修了申請を行い、修了見込となった場合、「修了見込」の文言が記載された副専攻履修証明書の発行が可能となる。発行を希望するものは、所属学部事務室に申し込むこと(一通 和文100円、英文300円)。発行には、申し込みから1週間程度を要する。なお、早期卒業予定者には発行されない。
本副専攻については、修了申請状況をDUETから確認することはできない。各自で記録し、管理すること。